今日からボランティア活動が始まりました!まずは、農園で育てられているお野菜の観察。いちじくの茎や葉から白井樹液が出ること、落花生は読んで字のごとく実ること、ひとつずつ丁寧に教えていただきました。

次は、いちじくハウスの雑草取り。無農薬栽培の土は柔らかく、大きい雑草でもすっぽりと気持ちよく抜けます。自分の中の要らないものを捨てるようなイメージをもちながら、黙々とやる作業は一種の瞑想のようで、とてもスッキリします!

今日のメインイベントは、カラス除けの設置。動物や虫たちはおいしいものを分かっていて、「あとちょっと♪」という頃合いの実の中身を上手に食べていきます。動物や虫たちも食べたがるほどおいしいんだろうなと思いつつ、無事にしっかりと育つよう、キュッと力を込めて紐を張りました。

今日も雨のよく降る1日でしたが、そんなときは軒下でほっこり一息。セミの声を聴き、雨を眺め、土の匂いを嗅ぎ… こんなふうに感覚を癒すのは久々で、1日の終わりは爽快な疲労感と筋肉痛に包まれました~😊
T.S

©2020 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?