農家の冬仕事

こだわりの素材で作る「手づくり味噌の会」

開催日 : 毎年1月下旬~3月上旬

農家の冬仕事
こだわりの素材で作る「手づくり味噌の会」
「この味噌を食べたら、もう他の味噌には戻れない!」という嬉しいお声をたくさん頂いております。

3つのポイント

漢方栽培の固定種大豆を使用

川里在来と言われ、この地域で受け継がれている固定種の大豆です。

漢方米で仕込んだ米麹

誠農社の「漢方農法米」を老舗の麹和田屋さんに仕立ててもらいました。

炭火でじっくりコトコト大豆を煮る

七輪を使い、炭火でじっくりと大豆を煮て大豆の風味と旨味を引き出します。

開催要項

開催日毎年1月下旬~3月上旬 数日に分けて実施
時間10:00 - 12:30
募集数各日8セット限定(1セットにつき、2名様までのご参加可能です)
作る量1セット(1樽)で約3kgの味噌を仕込みます
当日の持ち物エプロン、三角巾(帽子)、マスク
参加料金正式案内の時にお知らせ致します
申込方法電話、ファックス、メール等

メール登録フォーム

登録フォームは只今準備中です

開催日が決まったらメールでご案内致します。
案内メール希望の方は、以下のフォームに必要事項を入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

関連記事

©2022 seinousha co.,ltd. All Rights Reserved.

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?