3月20日(土)の自然栽培の会は、夏野菜の種蒔きを行います。
前回13日にふるいにかけた土を苗箱に入れて、そこに真黒ナス、アロイトマト、魁ピーマン、万願寺唐辛子の種を蒔きます。
その後、サンハウス内に種を発芽させるための温床という設備を作ります。
温床が完成したら苗箱を温床にいれて、ビニールトンネルをして終了です。
作業後時間が余れば、発芽した苗を移植するためのポット作りもしたいと思います。

概要

3月20日(土)

9:00 –
集合場所:自然栽培畑
当日は農作業を行いやすい格好でお願いします。
軍手、作業用の靴、直射日光を避ける防止などを準備下さい。
靴は畑がぬかっている時以外は足袋が一番良いです。

天候不良の場合には内容が変更になる場合がございます。

授業風景

*YouTube自然栽培チャンネルにて動画配信中です。
会の様子から自然栽培の小ネタまで発信中ですので、ぜひご覧ください!!

©2021 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?