5月20日(土)の自然栽培の会では、相模半白キュウリの定植(植えつけ)とインゲン豆の種蒔きを行います。その後前回定植したアロイトマト、真黒ナス、万願寺唐辛子、魁ピーマンの生育状態を観察して、冬野菜畑の片付けを行います。収穫が始まるのはまだだいぶ先ですが、野菜たちの元気に育つ姿をみて、その生命力を皆さんと感じられたらと思います。

概要

5月20日(土)

9:00 ~ 12:00頃
場所:エシカル油井ケ島 自然栽培畑

14:00 ~ 17:00頃
場所:エシカル北下新井 自然栽培畑

*授業内容は原則として同じものになります。
*北下新井での受講をご希望の方は予めご連絡下さい。

当日は農作業を行いやすい格好でお願いします。
軍手、作業用の靴、直射日光を避ける防止などを準備下さい。
靴は畑がぬかっている時以外は足袋が一番良いです。

天候不良の場合には内容が変更になる場合がございます。

前回の授業風景

5月6日1

5月6日3

撮影:フォトジャーナリスト 長谷田一平

タグ :

©2020 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?