地元企業コラボ「誠農社×釜屋」 –4/8(木)〆切–
漢方農法米コシヒカリで作った日本酒「漢」搾りたて生酒のご予約を受付け致します!
今年で3回目となる漢方農法米コシヒカリでの日本酒づくり。
今年は初の試みとなる搾りたての生酒のご注文を承ります。
釜屋の小森社長に生酒の魅力を伺いました
●生酒とは?
「一切火入れをしていない日本酒です。
日本酒が出来上がるこのタイミングでしか味わえない特別なお酒です。」とのこと!
ご注文頂いた数量しかご用意致しませんので、是非この機会に搾りたて生酒をご賞味下さい。
●生酒の魅力は?
「加熱処理をしていない為、フレッシュでフルーティーな香りが高く、ほのかにガス感のある味わい深いお酒です。
アルコール度数も高いので、飲みごたえも十分!」
お話を聞いていて、「めちゃくちゃ美味しそうじゃないですか!!」と思わずスタッフが歓喜するほど(絶対に美味しいですね!)タップリと魅力が詰まっております。
●ご予約・発送について
電話、FAX、メールでお受け致します
・名前・住所(発送先)・電話番号
・予約本数をお知らせください
発送は、醸造元釜屋さんより全て代引き発送となります。
●料金・送料について
「漢」搾りたて生酒1本3,300円(税込)
送料+代引手数料+チルド料金
【2本まで】1,200円(税込)
【3 ~6本】1,500円(税込)
【7~12本】2,000円(税込)
誠農社の田んぼも、農薬・化学肥料を使用せずに耕作を始めてから11年目を迎えます。
丹精込めて加須の大地で育てたお米を、地元の酒蔵釜屋さんに日本酒として仕込んで頂きました。
作った場所も、作った人も、携わった人の顔が見える日本酒です。どうぞこの機会にご賞味頂けましたらうれしく思います。
チラシはこちらから → 搾りたて生酒
たくさんのご予約をお待ち致しております。
タグ :

©2021 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?