お客様各位

2022年8月吉日

加須市の農家㈱誠農社 代表取締役 藤田 誠二

 

 商 品 価 格 改 定 の お 知 ら せ 

 

日頃より、誠農社の活動にご賛同とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

お陰様で誠農社はこの地で事業をスタートして、11年目を迎えることが出来ております。これもひとえに皆様のご理解を頂けたからこそと思っております。改めて心より感謝申し上げます。

 

さて、皆様もご存知の通り、誠農社は農薬・化学肥料不使用でお米を作る漢方農法米をはじめ、同じく、漢方栽培では白いちじくも育てています。この農薬不使用で作物を作る取り組みは、安心・安全な食べ物を作るということと同時に、豊かな大地を未来に生きる子どもたちの為に残したいという目的があります。

また、地域貢献活動の一つとして耕作放棄問題には積極的に取り組み、その田んぼで収穫した特別栽培米の売上の一部を、動物保護団体へ寄付をさせて頂く取り組みも始めました。この活動は、この地域で生業を続けさせて頂いている以上、自分たちだけの発展の為ではなく、地域全体の発展を考えるべきという思いと、この地球上に暮らしているのは人間だけではないという思いから、生きる場所を探している動物たちの為に農家として出来る形での取り組みを始めました。

 

少しずつながらもそれぞれの目的に向かって歩み続けている最中ではありますが、そんな中、10年という歳月が流れる中で、どうしても価格改定を避けて通れない時がやってきました。

各資材、燃料、配送費など、農業を続けるにあたり必要な物はほとんど値上がりしており、誠農社といたしましても商品価格を値上げせざるを得なくなりました。

値上げという判断は非常に苦渋の決断であることは言うまでもありませんが、これからも誠農社の活動を続けていくためにも、現時点での改定が必要であるとの判断に至りました。

 

どうか皆様にはご理解いただきまして、引き続き誠農社の活動にご協力頂けますよう、切にお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

価格改定させて頂く商品は下記の通りです。

  • 漢方農法米・・・2022年新米発売以降

漢方農法米は、2022年の新米より20%の値上げを予定致しております。2021年度産の漢方農法米は、販売終了まで現在の価格で販売させて頂きます(現在10%増量中)。

 

  • 豊かな田んぼを守り隊・・・2023年1月以降のお申し込みより

豊かな田んぼを守り隊につきましては、2023年1月のお申し込みより20%の値上げを予定しておりますが、2020年12月中のお申し込みまでは現在の価格で対応させて頂きます(12月31日までのご入金確認が必要です)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記以外の商品につきましては、精一杯の企業努力と致しまして現行通りでの対応をさせて頂きます。

 

引き続き、農家としての役割で地域の活性化を図り、暮らしやすい未来の為に励んで参りますので、今後ともご愛顧賜ります様、よろしくお願い申し上げます。

タグ :

©2022 seinousha co.,ltd. All Rights Reserved.

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?