●里親会に参加させて頂きました

先日、保護猫の活動をされている

NPO法人Happy-Wildcatsの皆様とお会いする機会を頂き、

お互いの現状の情報交換をさせて頂きました。

 

そして早速ですが、Happy-Wildcats様が10/16に開催された猫の里親会に

私たちも勉強を兼ねて参加させて頂きました。

 

場所は蓮田市役所の敷地内で、テントが3張りほどのスペースに、

里親になってくれる家族を待つ保護された猫が数匹と

グッズを販売して寄付金を募るスペースが一部にありました。

私たちは、寄付金を募るスペースに猫米を置かせて頂き、

猫米活動のチラシを配布するなどをさせて頂きました。

ゲージの中の可愛らしい猫たちを見ていると、

こんなにも生きる場所を探している命があるということに胸が苦しくもなるのですが、

そこはしっかりと気を引き締めてメソメソせず、活動に注力していきたいと思っております。

 

そして、加須市内では里親会を開催できる場所がなかなか見つけにくいというお話も

聞いておりますので、場所の提供なども含め、今後考えていきたいと思っております。

 

下記は、Happy-Wildcats様のご紹介のチラシと、今後の里親会のチラシです。

 

Happy-Wildcats ご紹介チラシ

TNR(去勢、避妊手術)の勉強会などの開催も、

地域で保護動物の問題を解決していくためには大切な事なのだと

改めて考えさせられました。

●現在の寄付額について

現在、お陰様で団体様に寄付できる額が9万円を超える数字となってまいりました。

私たちのこの活動にご賛同頂きました皆様、本当にありがとうございます。

一番最初の寄付先は、私たち誠農社がこの活動を始めるにあたり、

様々なことを親身になって教えてくださった個人で保護活動をしている方に

お渡しさせて頂きたいと考えております。

何十年もずっと個人として活動をされ、今までに多くの命に寄り添ってこられた方です。

今回、里親会の参加をさせて頂きましたご縁も、個人で活動している方が

お繋ぎくださったご縁となります。

寄付についてのご報告は、また改めてさせて頂きます。

 

猫米も予定通り、10/15より順次、皆様のお手元に配送させて頂いております。

どうぞ、これからもよろしくお願い致します。

 

タグ :

©2021 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?