今年も無事に稲刈り期を迎えることができました。

例年よりも秋になるのが早く、雨の日も多く、

少し心配もしましたが、自然はちゃんと私たちに

秋晴れをプレゼントしてくれました!!

本当にありがたいことです。

 

さて、今年も無事にお米が実った田んぼの稲刈りを

豊かな田んぼを守り隊の皆さんと一緒に行いました。

2日間予定していたうちの1日目は台風接近のため

残念ながら中止となりましたが、2日目は無事に開催!

大人の方も、お子様も、一生懸命に作業をしてくださり、

作業を終えた後の大人の方が

「あー、疲れた!おじいちゃんがお米を残さず食べなさい!と

いつも言っていた意味が今やっとわかります」と

笑顔で話してくださったのがとても印象的でした。

今、誠農社ではファーマーチームが残りの稲刈り作業をすすめ、

事務スタッフが定期発送についての準備を進めております。

 

新米が皆様のお手元に届くまで、今しばらくお待ちください!

 

タグ :

©2021 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?