昨年はコロナの影響で、1年間の農業活動を全て中止としましたが、

今年は感染対策をしっかりと行いながら2日間の田植え活動を開催しました。

1日目は雨上がりの曇り空でした。

2日目はだんだんと気温が上がり、田植えをする頃は初夏の陽気に(*^^*)

 

例年よりは参加人数が少ないとは言っても、

両日共に70名程の守り隊の皆さんが参加してくださり、

豊かな田んぼを未来へ残すべく、大地に命を植えてくださいました。

こどもたちも一生懸命に頑張りました!

この足跡も手植えならでは!

大人の方も並んで手植え!思い出になりますね!!

こんな小さな手で頑張ってくれる姿を見ているだけでも

ジーンと胸に込み上げてくる熱いもがありました。

お米の収穫が待ちきれないね!

きっと、ほっぺたが落ちちゃうくらい美味しいお米になるね!

 

 そして、加須市はこいのぼりの街

 5月に限らずにこいのぼりを飾ります。

 

衆議院議員の野中厚先生(右)と、県議会議員の千葉達也先生(左)も

応援に駆けつけてくださいました!

 

 

 

スタッフ一同も頑張りました!

 

 次回の農業活動は夏の草取りです!

農薬不使用の為、草取りは大切な作業! 暑いけど頑張りましょう(*^^*)

 

そして、まだまだ「豊かな田んぼを守り隊」の隊員さん募集中です。

お気軽にお問合せください。

 

タグ :

©2021 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?