今年は東日本大震災から10年という節目の年。

「私たちがあの日を忘れない為に出来ること」という想いで

この大川さんのコンサートを企画しました。

 

大川さんとの出会いは、

加須市に双葉町から避難されてきた方々と大川さんの交流を取り上げる

テレビ撮影の時でした。

 

大川さんの演奏を聴いて、

ふるさとを想いながら涙を流している双葉町の方の姿が

今でも目に焼き付いています。

 

大川さんのプロフィールにもあるように、

大川さんは高校入学前に震災の被害に遭われました。

多感な年頃の大川さんにとって、

それは想像を絶する辛い日々だったと思いますが、

そんな大川さんが今こうして明るく未来を描いて活動していること、

それが多くの方に勇気や希望を与えていることも

復興への大きな歩みであると感じています。

 

誠農社のある加須市には双葉町から多くの方が非難されました。

双葉町の方との交流もある大川さんは、

双葉町と加須市との架け橋になれたら…そんな想いを胸に

今年、加須市観光大使に就任される予定です。

 

また、演奏に於いても日本を代表するコンクールで最優秀賞を受賞されるなど、

数々の素晴らしい成績を修めておられます。

 

4/18、大川さんの箏の調べを聴き、

私たちが出来ることを改めて考えてみませんか。

 

4.18大川義秋さんコンサート チラシ表

4.18大川義秋さんプロフィール

・・・・・・・・・・・・・・・・・

●コンサートはコロナ対策をしっかりと行った上で開催致します。
ご参加の皆様のご協力をよろしくお願い致します。
●コンサートの定員は、通常定員の半数で閉め切らせて頂きます。

 

タグ :

©2021 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?