今年も残すところわずかとなりましたが、

この時期、来年のカレンダーや手帳を選ぶのって、楽しくないですか?

「来年は、こんなこともしたいし、あんなこともしたい!」

「このカレンダーはこの場所に飾って、一緒にお部屋のレイアウトも変更しちゃおう!」

そんなことを考える時間は本当に夢いっぱいですよね!

いや、夢しかない!!って感じでしょうか(*^^*)

 

今回ご紹介させて頂くカレンダーは、

地元でご活躍のイラストレータISHImikiさんのカレンダーです。

ISHImikiさんには誠農社のジャムシリーズと漢方農法米のラベルも手掛けて頂き、

可愛らしくも爽やかなラベルを制作してくださいました。

 

ISHImikiさんにラベルを手掛けて頂いた

 

農家のジャムシリーズ

2021年のカレンダーは、季節の草花や実をモチーフに、

月ごとの素敵なリースが描かれています。

四季折々のリースが、これから迎える新しい月日にそっと彩を添えてくれる、

心にホッと安らぎを与えてくれる、そんな12枚の作品からなるカレンダー。

インテリアとして並べて飾ればご覧の通り、素敵な空間の出来上がりです!

 

誠農社のオンラインストアでもお求めいただけますので、

ぜひ、上部にあるオンラインストアよりご覧になってみてください!

 

ISHImikiさんのインスタは @toisto_kuu です。

作品の詳細をご覧いただけます!

 

ぜひ、来年1年をこのカレンダーと共に過ごされてはいかがでしょうか?

 

タグ :

©2021 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?