今年はコロナの影響により、全ての農業体験が中止となり、

毎年お越しくださるのべ1,000人程のお客様とお会いする機会が

残念なことに失われてしまった年でした。

しかし、誠農社の活動を応援してくださるお客様のおかげで、

今年も無事に稲刈りが終了し、農薬・化学肥料不使用にこだわったお米を

皆様にお届けできることができ、ホッとしているスタッフ一同です。

  

今年までは区画オーナーという名称で募集を募ってきた活動も

来期からは「豊かな田んぼを守り隊」という名称に変更し、

引き続き、私たちと一緒に豊かな田んぼを守る活動に

参加してくださる方を募集させて頂きます。

田んぼは守らなければ荒れ地となり、

カエルの鳴く田植えの頃の風景も、

夏の暑い時期に、一面に広がる緑の稲が風にざわざわと揺れる風景も、

夕陽に照らされ輝く稲穂の上をあかとんぼが舞う風景も、

未来の子ども達へ残していくことが出来ないのが事実です。

1人で田んぼを守ることは困難でも

力を合わせていけば何とかなるかもしれない・・・

そんな想いで私たちは活動を続けています。

一緒に日本の宝である豊かな田んぼを守りませんか?

多くの皆様のご参加を心よりお待ち致しております。

 

また、ささやかではありますが、

2020年12月末日までにお申し込みを頂きました方には、

今年の漢方農法米コシヒカリ新米2kgをプレゼントさせて頂きます。

まだまだコロナ禍ではありますが、

引き続きご自愛くださいますよう・・・。

 

「豊かな田んぼを守り隊」の詳細はこちらから↓↓↓

募集要項2021

守り隊・1年の農業活動

守り隊申込書

☆「年内のお申込み」対象は、12/31までにご入金が確認できた場合とさせて頂きます。

タグ :

©2020 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?