誠農社の強矢です。
そろそろ正月ボケも消え去って、完全日常モードで働いています。

さて、 新年早々に高島屋で販売した「マイ米 稲作体験夢袋」ですが、予想を超える大盛況で農園では喜びの悲鳴が上がっています。
同時に、どうしても数が限られている事で、狭き門の抽選となってしまう事に、申し訳ない気持ちで一杯です。
 
残念ながら今回の抽選にもれてしまった方にも、農業イベントや農事新聞の読者プレゼントなどを定期的に開催しておりますので、是非、今後もよろしくお願いします。

田植えの時期は5月下旬ですので、万全な形でお迎えできるようにしっかり準備して、農園にてお会いできるのを楽しみにしています。

©2020 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?