【漢方農法米✈ドイツ ベルリンへ】

作り手の一方通行な想いにならないように。。作ったものを食べて頂ける、
食べて頂けるから作り続けられる、そんな「環」を作る為に、
誠農社は世界を視野に入れています。
・・・・・・・・・

この度、漢方農法米を海外にて紹介する準備が整い、

1/9よりドイツ ベルリンにて紹介して頂くこととなりました。
最初は期間限定での開催となり、現地の皆様に「日本のお米について」
「また、漢方農法米について」の感想を伺うことが目的と言うこともあり、
大きな期待と少しの不安が入り混じったような気持ちです。

「なぜ、漢方農法米を海外で紹介しようと思ったのか」と言いますと、

それはお米をきっかけに日本に、埼玉県に、加須市に興味を持って頂く為です。
興味を持って頂き、最終的には現地に行ってみたいと思って頂くことを目指しています。

漢方農法米のようなお米は、

農薬・化学肥料を使用しないで栽培しているとは言いましても、
食べた時の味ではっきりと違いがわかるということは非常に難しいことですので、
栽培されたバックグラウンドを知って頂くことが大切だと思っています。

それは、日本全国の皆様に対しても同じ気持ちです。

どんなに心を込めてお米を作っても、

皆様に食べて頂けなければ作り続けられないですし、
豊かな大地を守りたくても難しい現状となるだけです。

作り手の一方通行な想いにならないように、

作ったものを食べて頂ける、食べて頂けるから作り続けられる、
そんな「環」を作る為に、誠農社は世界を視野に入れています。
引き続き今年も1年頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。
・・・・・・・・・・
pic.①ドイツ現地でのパンフレット(HISさんのご協力にて作成頂きました)
pic.②現地での展示の様子
pic.③こちらは贈り物として実際に海外へと発送した時の写真です
・・・・・・・・・・
タグ :

©2023 seinousha co.,ltd. All Rights Reserved.

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?