今年も5/19と5/26に開催された田植えイベント。

どちらも120名様超えのお客様のご参加で大盛況でした。

自然と共に過ごす1日。

大人も子供も、心から楽しんでくださっていたようです。

開会式では、お米作りの名人、古川勝幸先生が手植えの仕方を指導してくれました。

田んぼまで移動して、スタートラインに並びます。

田んぼに引かれたラインに沿って、苗を植えていきます。

田んぼの泥の中は、冷たいところや温かいところがあったりと不思議です。

田植えをしている間に、「誠和会」という職人さんの皆さんが

土鍋で漢方農法米を炊くお昼ご飯の準備を進めてくれています。

漢方農法米の入った土鍋を七輪に乗せて自分たちで炊きます。

上手に炊けるかな~?と不安げな表情をしていいる方もいましたが、

結構、みなさん上手に炊きあがっていました。

お昼のイベントとしては、ピザ作り体験もやりました。

とっても人気のイベントです。

そして、お昼のあとは、誠農社の畑でのファーマー体験。

そして、古民家の庭では低温乾燥杉を素材としたティッシュ箱作りDIY。

プロの職人さんが手作り用のキットを作成してくれて、

指導もしてくれるので、子供たちに人気のイベントです。

 

7月には、無農薬ならではの草取りイベントがあります。

無農薬だからこそ草が生えてくるということをご理解頂き、

草取りイベントにも多くの皆様のご参加お待ち致しております。

 

©2018 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?