5月4日(土)の自然栽培の会では、真黒ナス、アロイトマト、万願寺唐辛子、魁ピーマンの苗の定植を行います。
定植後は風による苗の倒伏防止のために、防虫ネットを畝に被覆します。
その後は前回種蒔きを行った相模半白キュウリの鉢上げを行い終了となります。
この季節にしては不安定な天候が続いています。
新元号にもなり、節目の年ということが何か関係しているのでしょうか?
何はともあれ新たの時代の幕開けです!
心機一転、農作業に励みましょう^^

概要

5月4日(土)

9:00 ~ 12:00頃
場所:誠農ファーム 自然栽培畑

当日は農作業を行いやすい格好でお願いします。
軍手、作業用の靴、直射日光を避ける防止などを準備下さい。
靴は畑がぬかっている時以外は足袋が一番良いです。

天候不良の場合には内容が変更になる場合がございます。

前回の授業風景

©2019 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?