4月20日(土)の自然栽培の会は、相模半白キュウリの種蒔きをまず行います。
その後は畑に移動をして、苗を植え付ける畝を作りと、その畝にポリマルチを被覆します。
定植(苗の植え付け)2週間前に畝へポリマルチを被覆することで、しっかりと土の温度を上げておくことができます。
定植する野菜のほとんどが熱帯性植物です。土の温度を意識することがとても大事です。
風さえ吹かなければ問題なくできる作業です。
当日風が吹かないことをお祈りいたしましょう^^

概要

4月20日(土)

9:00 ~ 12:00頃
場所:誠農ファーム 自然栽培畑

当日は農作業を行いやすい格好でお願いします。
軍手、作業用の靴、直射日光を避ける防止などを準備下さい。
靴は畑がぬかっている時以外は足袋が一番良いです。

天候不良の場合には内容が変更になる場合がございます。

前回の授業風景

©2019 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?