3月16日(日)第一回目の自然栽培の会は、夏野菜の種蒔きと苗を育てるための温床の準備を行います。
品種は、シンクロナス、アロイトマト、万願寺唐辛子、魁ピーマンです。
4品種とも夏の野菜なので、発芽させるのには土の温度を30度以上に上げる必要があります。
そのための温床準備も当日同時進行で行います。
種蒔をする品種は皆ナス科の植物でとても小さな種です。
その小さな種が夏に向けてたくましく大きく育ってゆきます。
まずはその第一歩となる作業です。

概要

3月16日(土)

9:00 ~ 12:00頃
場所:誠農ファーム 自然栽培畑

当日は農作業を行いやすい格好でお願いします。
軍手、作業用の靴、直射日光を避ける防止などを準備下さい。
靴は畑がぬかっている時以外は足袋が一番良いです。

天候不良の場合には内容が変更になる場合がございます。

©2019 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?