11月3日(土)の自然栽培の会は小蕪と小松菜の間引きを行い、その後は夏野菜畑の片づけを行います。
今年は長雨の影響で種蒔きが遅れてしまい作物の生育が遅れています。
通常なら今頃は小松菜が収穫できているのですが、やっと間引きができるくらいです。
冬野菜は種蒔きがほんの5日遅れただけで収穫が半月以上遅れてしまうことがあります。
これも四季のある日本ならなのではありますが、自然に寄り添って生きることの意味を教えてくれているようにも思えます。
夏野菜の片づけを行いながら、自然の恵みへの感謝も忘れないようにしたいと思います。

概要

11月3日(土)

9:00 ~ 12:00頃
場所:誠農ファーム 自然栽培畑

当日は農作業を行いやすい格好でお願いします。
軍手、作業用の靴、直射日光を避ける防止などを準備下さい。
靴は畑がぬかっている時以外は足袋が一番良いです。

天候不良の場合には内容が変更になる場合がございます。

©2018 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?