9月15日(土)の自然栽培の会は、前回雨で行えなかった畝立てマルチを行い、三浦大根と宮重大根の種蒔きを行います。
その後、マルチ無しの裸地の畝を立てて、小松菜、のらぼう菜、みやま小蕪、ほうれん草の種蒔きも可能な限り行いたいと思います。
天気予報では当日午前中は雨の予報です。
秋といえば5日おきぐらいに雨が降り、それに合わせて種蒔きを行っていたのですが、一昨年頃から9月に雨が多く降るようになり、どこの農家も種蒔きを行いにくくなってきています。
今年は自然栽培の会でも種蒔きが難航しています。
15日を逃すと収穫がむつかしくなる作物もありますので、何とかしても作業を行いたいと思います。
皆さん、テルテル坊主を本気で作りましょう!(笑)

概要

9月15日(土)

9:00 ~ 12:00頃
場所:誠農ファーム 自然栽培畑

当日は農作業を行いやすい格好でお願いします。
軍手、作業用の靴、直射日光を避ける防止などを準備下さい。
靴は畑がぬかっている時以外は足袋が一番良いです。

天候不良の場合には内容が変更になる場合がございます。

前回の授業風景

©2018 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?