楽しみに読んでくださっている方も多い

「農事新聞27号」が発行されました。

今回、3面の「文化を語る」というシリーズで

文豪・夏目漱石の「吾輩は猫である」の挿絵で有名な

中村不折(洋画家&書家)の書が久喜市内に数多く残っていたという

内容を取り上げたところ、すでに大きな反響を頂いております。

また、今回の読者プレゼントは「ルーブル美術館展」と

素晴らしい企画となっております。

下記の27をクリックして頂くとPDFで詳細をお読みいただけます。

____27_

©2018 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?