漢方肥料を使用したお米で人も土も健康に

漢方農法は、有機質原料を長期に渡り熟成した物に、漢方生薬=堆肥と牛骨を1200度で高熱焼成した純骨粉、650度で高温殺菌させた卵カルを配合した漢方土壌改良剤を堆肥や農薬として使用しています。更に漢方効能を促進させるため「漢方活性剤」を使用しています。

漢方農法で作ったお米を食べ始めた方の中には、「アレルギー疾患や体調不良に悩んでいたが徐々に体調等の改善が見られた」という方もいます。

私たちの田んぼは、一般的な農薬を一切使わない漢方農法で、安心安全の米づくりを行っています。
漢方農法で作ったお米を漢方農法米と呼びます。

関連商品

漢方農法米区画オーナー制度

区画オーナーとは、1アール(10m×10m)からはじめられる田んぼのオーナー制度です。

パンフレットダウンロード

関連記事

©2018 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?