漢方肥料で育てた糖度の高い品種バナーネ

誠農社のいちじく農園では 1反(300坪・991.735㎡)の畑に、漢方肥料のみで育てた糖度の高いフランス産の「バナーネ」という品種のいちじくが毎年夏から秋にかけて収穫できます。

2012年に、誠農社コミュニティサロン横の雑木林を伐採し、抜根、整地を行い、立派ないちじく農園を目指し「荒地を開墾する」の言葉そのもの、多くの苦労を重ねてまいりました。当初、一番困った事が土の排水の面でした。現在の農園の場所は粘土質であったため、いちじくを植えても根腐れの恐れがありました。そこで暗渠管を入れ、土に水が溜まらないようにしました。他にも整地の際に硬くなってしまった土をトラクターで慎重に耕運し、防鳥ネットや雨よけビニールを張るためのパイプハウスを作り、2013年の春に漢方肥料を入れ、6月に約100株のいちじくを植えました。その年の秋に、100個ほどの実がついた時には、皆様に食べていただけるだけの収穫ができるよう、2年後(いちじくが果実として十分な数をつけるまでに年月がかかります)を目指し、樹の形を整え、きれいで大きな美味しいいちじくに育てるため、剪定作業や追肥や枝の誘引など収穫に必要不可欠な作業を続けました。頭上よりも高いハウスにビニールがけを数日に渡り行う作業も、大変に骨が折れましたが、いちじくが熟す時期に雨が降ると実の中の水分が多くなり、実は大きくなる分、糖度が下がってしまうので雨から守ってやらねばなりません。こうした積み重ねの中、年を追うごとに、昨年よりも更に甘くて美味しいいちじくを多くの皆様にお届けできるように、これからも一所懸命に栽培していこうと思います。

関連商品

5つの味が楽しめるじゃむギフトセット

毎日の食卓を彩るバラエティ揃った5種類のじゃむ

長寿無花果じゃむ 140g:誠農社のいちじく農園で栽培された糖度の高い新鮮ないちじくを使用しているので、自然の甘さを味わうことができます。パンやクラッカーにのせて、ヨーグルトやチーズケーキのソースとして、また、紅茶に入れてコンフィチュールティーとして。様々な用途でお楽しみいただけます。

ぶるーべりーじゃむ 90g:埼玉県秩父産ブルーベリーを使用。保存料等一切不使用です。

いちごじゃむ 90g:埼玉県秩父産農薬不使用で育てたいちごを使用。保存料等一切不使用です。

桑の実じゃむ 90g:昔は日本のあちこちでみられた桑の実も、現在では貴重な自然の恵み。ヨーグルトやチーズケーキなど酸味のある食材のソースとしてお使いいただくと桑の実の甘さと独特の味わいをより感じられます。

ゆずじゃむ 90g:埼玉県秩父の自然豊かな場所で育った柚子を使用。大き目にカットした柚子の食感が楽しめます。柚子の香りと甘さがクセになると大人気です。

関連記事

©2018 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?