5月7日は苗の定植(植えつけ)です。

前回マルチを張って地温を上げておいた畝に、真黒ナス・アロイトマト・万願寺唐辛子・魁ピーマンを定植します。真黒ナスは昨年、誠農社関野塾の畑で自家採種したものです!

無肥料自然栽培では一つ一つの作業をとても丁寧に行います。それは植物にとってより理想的な環境を与えるためです。実は施肥栽培でも一緒なのですが、肥料の後押しがある為そこまで丁寧な作業しなくてもできてしまうのです。ある意味、無肥料自然栽培は手抜きの出来ない栽培なのだと思います。

当日はなぜそのような方法で苗を植えつけるのかを一つずつ説明させていただきながら、ただ形だけを覚えるのではなく、その作業の意味をしっかりと理解していただけたらと思います。そうすることで畑が変わっても応用が利くようになります。

楽しい収穫までの一つの段階ですが、そのひと手間が素晴らしい結果へとつながってゆきます。

それともう一つ、枝豆の種蒔きも行いますので宜しくお願いいたします。

関野農園 関野幸生

概要

5月7日(日)9:00 ~ 12:00頃

場所:エシカル油井ケ島 自然栽培畑

当日は農作業を行いやすい格好でお願いします。
軍手、作業用の靴などを準備下さい。
靴は畑がぬかっている時以外は足袋が一番良いです。

天候不良の場合には内容が変更になる場合がございます。

前回の授業風景

撮影:フォトジャーナリスト 長谷田一平

IMG_7674

IMG_7787

IMG_7976

©2020 seinousha

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?