漢方農法米をお届けします!!


無農薬、漢方農法で育てました。
体にとても良いお米です。

IMG_6634

「名稲会」直伝の漢方未来農法

漢方未来農法とは、古川農園(福島県郡山市)の古川勝幸さんが、「人も植物も同じ」という視点に立ち、人に対する治療を、植物に応用した農法です。漢方未来農法で作られたお米は、米・食味分析鑑定コンクールで5年連続金賞を受賞し、古川さんは「名球界」ならぬ「名稲会」の一員となりました。誠農社では、古川さんの指導によって漢方農法米を作っています。

漢方農法米では農薬を一切使用せずに有機質原料を長期にわたり成熟した物、堆肥と牛骨を 1200度で高熱燃成した純骨粉、650度で高温殺菌させた卵カルに加え漢方生薬を配合した漢方土壌改良剤を肥料として使用し、更に稲そのものの力を高め丈夫に育て、米本来の美味しさを引き出す「漢方活性剤」を使用しています。
味美しく、体に良く、自然に優しいお米は全国でも珍しい物です。

*2013年の漢方農法米の成長記録は、こちらからご覧いただけます。

さらに美味しくなった漢方農法米

2014年には、過去最高の4300作品が出展された米・食味鑑定コンクールでは、埼玉県内で第2位の評価を獲得しています。非常に僅差で1位とならなかった事は残念ですが、誠農社の美味しいお米への情熱が認められたこその評価だと思います。
IMG_0942

誠農社のお米はここが違います!!

手作業による草取り

「完全無農薬」を追及する為に夏場の時期には昔のように人手をかけて草取りを行っています。安心と健康の為には、楽な方法を選んでいません。

大地を育てる

未来に繋がる農業の為には肥沃な土壌が永続的に続くように考えなければいけません。
食は大地の恵みである事を忘れないように、健康な土壌作りを心掛けています。
誠農社の田んぼでは、カエルやオタマジャクシと出会います。稲が青々と成長した頃にはシロサギが訪れます。稲刈り時には、田んぼから無数のとんぼが飛び立ちます。それが本来の田んぼの姿なのだと思います。

ヌカが甘い

誠農社で収穫した米から脱穀したヌカは甘いのです。
通常ヌカには農薬などが留まり易く、安心して食する事ができません。漢方農法米ならば玄米にしても糠床にしても安全に食する事ができます。

彩の国優良ブランド品!「誠農社の漢方農法米」

大切な方へ!「自分ブランドのお米ギフト」

漢方農法米ご注文案内