カテゴリー: ギャラリー

農時新聞24号 2017年8月22日


農時新聞24号 2017年8月22日

  • 完成した宿泊施設
  • まちナビ情報館
  • 春から夏の「農ある暮らし」
  • 24時間365日断らない病院づくり
  • 「運慶展」9月26日から始まる
農時新聞は久喜・加須市の市民約6万世帯を対象に発行しているフリーペーパーです。農業体験等を通じて豊かさが実感できる新たなライフスタイルの提案と役立つ地域情報の提供に努めることを編集の基本の第一にしています。創刊は2012年7月で、発行は年4回、季節感が実感できる旧暦に沿って春夏秋冬のスタート日を原則としています。

2017年8月19日 横浜高島屋にて誠農社がイベント出展します。


8月19日の12時 ~ 18時まで、髙島屋横浜店の髙島屋ファーム売場にて、誠農社のいちじくジャム試食販売を行います。

沢山の来場者様をお待ちしております。

ファイル 2017-08-19 10 13 13

ファイル 2017-08-19 10 13 48

農時新聞23号 2017年4月26日


農時新聞23号 2017年4月26日

  • 加須の新ブランド「米糀甘酒」など誕生
  • 油井ケ島の歴史を奥澤市孝氏が語る
  • コラム畦道「安心の国へ」
  • 読者プレゼント「草間彌生展」
農時新聞は久喜・加須市の市民約6万世帯を対象に発行しているフリーペーパーです。農業体験等を通じて豊かさが実感できる新たなライフスタイルの提案と役立つ地域情報の提供に努めることを編集の基本の第一にしています。創刊は2012年7月で、発行は年4回、季節感が実感できる旧暦に沿って春夏秋冬のスタート日を原則としています。

農時新聞22号 2017年1月28日


農時新聞22号 2017年1月28日

  • お相撲さんがやってきた
  • ワコール 農業女子を支援
  • 髙島屋 夢袋「稲作体験」今年も人気
  • 今年に賭ける この人に聞く
  • 読者プレゼント「春日大社展」
農時新聞は久喜・加須市の市民約6万世帯を対象に発行しているフリーペーパーです。農業体験等を通じて豊かさが実感できる新たなライフスタイルの提案と役立つ地域情報の提供に努めることを編集の基本の第一にしています。創刊は2012年7月で、発行は年4回、季節感が実感できる旧暦に沿って春夏秋冬のスタート日を原則としています。

高島屋夢袋「旧暦で暮らす住宅」がテレビで取り上げられました。


11月7日放送のワールドビジネスサテライト「来年の福袋は体験型に!」のコーナーにて誠農社が取り上げられました。

米作り体験を一緒に行って来た高島屋さんからの2017年の福袋「農ある暮らしシリーズ 旧暦で暮らす住宅」として販売されます。

これは、私たちが考える新しい農と人との関りを、また一歩進めていくものです。
この場所であるからこそ、都市の豊かさと自然の暮らしを両立した生活スタイルが提案できると考えています。

この夢袋は高島屋さん関東全店で販売される予定ですので、是非とも2017年の年始は高島屋さんを訪れていただきたいです。