誠農社の3つのコンセプト

私たちは「農」を中心に新しい価値を創造します。 続き

エシカル(ethical)油井ケ島

エシカル(ethical)油井ケ島 子どもたちのために農ある暮らしを残したい。 続き

彩の国優良ブランド品!誠農社の漢方農法米

2016年彩の国優良ブランド品! 2014年米・食味鑑定コンクールで埼玉県内で第2位の評価。 続き

自然栽培の会

永続的な農業を未来に伝えたいという気持ちがあります。 続き

 

2017年9月16日の自然栽培の会について


9月16日(土)の自然栽培の会では冬野菜の種蒔きを行います。
まずは前回天候不良で行なうことのできなかったマルチ張りを3畝分行い、その内2畝に三浦大根と宮重大根を蒔きます。
その他、裸地の畝も4畝作りそれぞれに小松菜、小蕪、のらぼう菜、ホウレン草を播種します。
台風の影響がどの程度なのかとても不安ではありますが、この機会を逃すと種蒔きが遅れてしまいますので、意を決し作業を行いたいと思います。

概要

9月16日(土)

9:00 ~ 12:00頃
場所:エシカル油井ケ島 自然栽培畑

当日は農作業を行いやすい格好でお願いします。
軍手、作業用の靴、直射日光を避ける防止などを準備下さい。
靴は畑がぬかっている時以外は足袋が一番良いです。

天候不良の場合には内容が変更になる場合がございます。

前回の授業風景

20170902_014554524_iOS

20170902_004333713_iOS

20170902_031632535_iOS
参加者皆で手作りうどんを頂きました。

農時新聞24号 2017年8月22日


農時新聞24号 2017年8月22日

  • 完成した宿泊施設
  • まちナビ情報館
  • 春から夏の「農ある暮らし」
  • 24時間365日断らない病院づくり
  • 「運慶展」9月26日から始まる
農時新聞は久喜・加須市の市民約6万世帯を対象に発行しているフリーペーパーです。農業体験等を通じて豊かさが実感できる新たなライフスタイルの提案と役立つ地域情報の提供に努めることを編集の基本の第一にしています。創刊は2012年7月で、発行は年4回、季節感が実感できる旧暦に沿って春夏秋冬のスタート日を原則としています。

2017年9月2日の自然栽培の会について


9月2日(土)の自然栽培の会は、冬野菜の種蒔きを行います。
まずは畑に畝をたてて3畝をポリマルチで被覆します。
この畝は三浦大根、宮重大根、松島白菜をそれぞれ栽培するためのものです。
当日は松島白菜のみの種蒔きです。
大根、小蕪、小松菜などはもう少し後になってから種蒔きを行います。

空を見上げるとすっかりと秋空なのですが、湿度は高く、さすが閏五月だけあって今年は季節の変化がいつもとは違うようです。
正直種蒔き時期も悩むところです(笑)
しかしこれもいい経験になることでしょうから、毎度一期一会の思いで作業していただけたらと思います。

概要

9月2日(土)

9:00 ~ 12:00頃
場所:エシカル油井ケ島 自然栽培畑

当日は農作業を行いやすい格好でお願いします。
軍手、作業用の靴、直射日光を避ける防止などを準備下さい。
靴は畑がぬかっている時以外は足袋が一番良いです。

天候不良の場合には内容が変更になる場合がございます。

前回の授業風景

20170819_002228798_iOS

20170819_003310716_iOS

2017年8月19日 横浜高島屋にて誠農社がイベント出展します。


8月19日の12時 ~ 18時まで、髙島屋横浜店の髙島屋ファーム売場にて、誠農社のいちじくジャム試食販売を行います。

沢山の来場者様をお待ちしております。

ファイル 2017-08-19 10 13 13

ファイル 2017-08-19 10 13 48

2017年8月19日の自然栽培の会について


8月19日(土)は二週間前に種を蒔いた人参の発芽状態をまず確認して、そのあとは収穫を行います。
今は夏野菜の種取り作業が多くなる時期です。また冬野菜の種も莢から取り出さなくてはなりません。収穫後は種の脱粒作業を手分けして行いたいと思います。

概要

8月19日(土)

9:00 ~ 12:00頃
場所:エシカル油井ケ島 自然栽培畑

当日は農作業を行いやすい格好でお願いします。
軍手、作業用の靴、直射日光を避ける防止などを準備下さい。
靴は畑がぬかっている時以外は足袋が一番良いです。

天候不良の場合には内容が変更になる場合がございます。

前回の授業風景

20170805_013203751_iOS

20170805_012117065_iOS